8月10日(月)「CLEAN NETWORK プログラム」

ポンペオ国務長官の、米中の事実上の通信遮断の「CLEAN NETWORK」プログラム発表。それ以降、「日本も米国に追従してWECHATを使えなくするのでは」と心配する人達が出てきた、、、。中国との貿易の仕事に従事する先輩。WECHATを使えなくなる事を、かなり心配している。「WECHATが使えなくなると、小口の支払いができなくなり、中国側の人間とのやり取りも難儀になる。大変だ」と。また、別の知人は、今後WECHATが使えなくなる事を想定して、LineのQRコードを流してきた。「今のうちにLineで繋がっておこう」と、、。米国のCLEAN NETWORKプログラム、米中だけでなく、日中のビジネスマンも不安に陥れているようだ。困ったものだ。

米中の通信遮断、どのような形になるのだろうか。