9月3日(木)「自民党総裁選」

安倍首相の後任を選ぶ自民党総裁選挙には、「岸田文雄氏」、「石破茂氏」、「菅義偉氏」の3氏が立候補。8日の告示、14日の投開票、16日の指名選挙が決まった、、、。この3氏の選挙、主要5派閥の支援を受けた菅官房長官が圧倒的有利と言われている。今まで、安倍政権を裏方として支えてきた菅氏。安倍首相の政策継承を打ち出しているが、独自の色が打ち出せなければ、任期1年の暫定政権になる可能性大だ。優秀な官房長官が、今度は偉大な国のリーダーになれるかは、「いかに明確なビジョンを提示し、それを実行できるか」そのへんにかかっていると思う、、。今後の菅氏の動き、注目だ

という事で、今回の安倍首相後継選び、注目は石破氏と岸田氏の2位争いになりそうだ。