9月11日(金)「抑え投手出身の監督」

プロ野球セントラルリーグの順位表を見ると、4位中日、5位広島、6位ヤクルトとなっている。ところで、この下位の3チーム、共通点がある。監督が新人監督でしかも投手、それも抑えの投手出身という共通点だ、、、。プロ野球の監督に向くのが投手なのか野手なのかは、よくわからない。が、これだけ抑え投手出身の監督の成績が悪いと、今後抑え投手の監督への招聘を考える球団が増えるような気がする。理由は何だろう。抑え投手は、ここ一番というところで抑えるのが仕事。ゲームを大局的に見る訓練がされてないからだろうか、、。中日、広島、ヤクルト、抑え投手出身の監督が率いるこれらのチーム。今後のシーズンでの浮上があるのだろうか。

与田監督、佐々岡監督、高津監督、その今後の指揮ぶり注目だ。