10月12日(月)「ルーチン」

日々の生活の中で少しずつ増えていったルーチン(ワーク)。これらのルーチンが本当に必要なものなのか、見返してみた、、、。日々の日課になってる事柄、何も考えずに毎日の生活の中でこなしてきた。が、これらのルーチン、たまってくると結構時間を取られる。そのため、これらが本当に必要なものなのか、今一度見返してみる事にした。すると、かなりのルーチンが、日々の惰性で行なわれてるものである事がわかった。実際に必要と思われるルーチンもあるが、続けてもあまり効果がない、時間だけ取られるというルーチンも結構ある、、。という事で、必要なものと不必要なもの、これらの判別が必要になった。

時間だけ取られて効果の薄いルーチンは、「百害あって一利なし」だ。気をつけないと。