11月1日(日)「コンセプトストアー」

昼過ぎ、尖沙咀を歩いていると、ひときわ客で賑わってるお店がある。何だろうとよく見てみたら、「コンセプトストアー」と書かれている、、、。このお店、さほど広くないスペースに商品が置かれている。順番待ちの人間が多いので、外から覗くしかできなかったが、異常に混んでる。コンセプトストアーというぐらいだから、会社独自の主張やメッセージ、感性といったものを1つのコンセプトにまとめ、それに沿った品揃えをしてるお店だと思う。 まず消費者に(会社の)コンセプトを理解してもらい、その後商品販売につなげるという事なんだろう、、。「コンセプトストアー」、注意してみてみよう。

いかにマスに会社のメッセージを伝えるか、ポイントはそこだろう。

<混み合うコンセプトストアー>