11月18日(水)「装い」

朝、上水行きの東鉄線に乗った。短パン、ランニングシャツ姿の姿が目に付く一方、ジャンパーやコート姿の人もいる、、、。11月の後半、日本だと、皆、冬の装いに入る時期。が、亜熱帯の香港はまだまだ暖かさが残る。日中は25度を越える事もよくある。そのため、まだ真夏の装いの人が多い。また、それとともに、朝夕20度を割り込むこともあり、ちょっとした肌寒さを感じたりする。すると、途端に、街は華やかな冬の装いで満たされることになる、、。これから暫くは、どんな装いで外出するか悩まされる事になる。

この時期、人の格好を見るのも面白い。