1月13日(水)「お酒は7時まで」

緊急事態宣言下の東京。「飲食店の営業は夜8時まで。お酒は7時まで」、と聞いていた、、、。ところで、今日飯を食べた知人。夜の営業時間8時までは、十分に意識している。ところが、お店の人が、7時頃お酒のオーダーを取りに来た時に、面白いやり取りがあった。この知人、「お酒を2回に分けて持ってきて」と。「最初の1杯は7時15分頃、2杯目は7時40分頃」とも。お店の人も、「はい、わかりました」と何の躊躇もなく答えていた。「お酒は夜の7時までというのは、お酒のラストオーダーが7時まで」という事なんだろうか、、。いずれにしろ、面白いやり取りだった。

「お酒は7時まで」、飲めるのが7時までなのか、オーダー出来るのが7時までなのか。確かにわかりにくい。