2月8日(月)「世界の教養365」

今、オーディブルで聴いてるのが、ディビット・キダー「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」。何と、総時間25時間10分に及ぶ大作だ、、、。ところで、この世界の「教養」、「歴史」、「文学」、「視覚芸術」、「科学」、「音楽」、「哲学」、「宗教」。この7つの分野について、1回あたり4−5分で話される。「第4週の木曜日は科学について」という感じ。長期戦になるが、毎日少しの情報を入れる作業は案外楽しい。「今日は第6週の月曜日。文学がテーマだが、一体どんなテーマだろう?」と、、。習慣化してみると、この読むだけ(聴くだけ)で身に付く世界の教養365、十分楽しめる。

意外に面白く感じるのが哲学、宗教。特に、宗教にまつわる話しは面白い。

<世界の教養365>