2月22日(月)「喫煙不可」

今現在、香港で行われている入境の際の21日間隔離。これ、自宅はダメで、指定ホテルの中のどこかでの滞在になる。ここで問題になるのが、香港のホテルの室内ではタバコが吸えない事。そうすると21日間タバコが吸えなくなる。これ、人によっては死活問題のようだ、、、。隔離中のホテルの件で、この喫煙の件、よく聞かれる。「俺はヘビースモーカー」とか「タバコ吸えないと気が狂う」とか悲痛な声をよく聞く。が、先日宿泊したホテルでも、入り口に喫煙がダメな旨の貼り紙してあった。「◯◯ホテルだけ(特別に)タバコが吸える」というような、すごい裏技を持ったホテル、多分ないだろう、、。喫煙者にとっては、ホント苦痛の3週間になる。

3週間タバコを吸わないでいると、ヘビースモーカーでも(きっと)タバコを辞められるのだろう。