5月6日(木)「イノベーション・タワー」

「ザハ・ハディド」と言うと知らずと知れた大建築家。その斬新なデザインは、「曲線の女王」とか「アンビルドの女王」と呼ばれていた。東京五輪の新国立競技場、ここの設計監修が突然白紙撤回されて話題にもなった。このザハのデザインした建物が香港にある。「香港理工大学・ジョッキークラブ・イノベーションタワー」だ、、、。このイノベーションタワー、会社から徒歩15分程度。この異次元タワーの見学に出かけた。ところで、香港理工大学というと、一昨年の反政府デモで大きな舞台になったところ。一体、このイノベーションタワー入れるのかと思ったら、案の定、学生、大学関係者以外は入れないとの事、がっかりした、、。ザハの斬新な異次元タワー、近くからゆっくり観察したいんだが、、

以前は何の問題もなく入れた香港の大学。今はガードがとてつもなく厳しくなっている。

<斬新な造りのイノベーション・タワー>