10月3日(日)「サークルK」

香港政府からの2回目の電子消費券の支給。HK$2000(28000円)の支給が10月1日あった。ところで、この2000ドル分のオクトパスへのチャージ、前回に続いてコンビニのサークルKで行った、、、。なぜ、このチャージをサークルKで行うかと言うと、香港ドル20ドル分の割引券をくれるから。確か15香港ドル以上の買い物であれば、5香港ドル引いてくれる。わずか70円程度の割引だが、これ、案外貴重。今までセブンイレブンで買っていたエビアンをサークルKで買うようになった。1回5ドルの割引で4回以上は利用してる訳だが、いつの間にか主に利用するコンビニがサークルKになった、、。サークルKの戦略、面白い。

同じような人達、案外いるのでは。