10月7日(木)「総理コブラツイスト内閣」

「コブラツイスト」と言うとプロレスの技の一つ。若かりし日のアントニオ猪木の必殺技でもあった。たまたま、YAHOOニュースを見てたら、「総理コブラツイスト内閣」という言葉が目に飛び込んだ。何でも、麻生氏、甘利氏、安倍氏の3Aにがんじがらめの岸田新内閣を評しての表現のようだ、、、。フリーアナウンサーの古舘一郎氏。以前は、テレビ朝日の新日本プロレスの実況を担当。大巨人アンドレ・ザ・ジャイアントを「一人民族大移動」とか、長州力と対戦中の藤波辰爾に「掟破りの逆サソリ」とか、数々の名文句で知られる。その古舘氏の、「総理コブラツイスト内閣」。がんじがらめに固められた岸田新総理の姿が目に浮かぶようだ、、。まだまだ健在の古舘節、嬉しく思った。

新総理の岸田氏、コブラツイスト内閣から脱却できるのだろうか。