1月4日(火)「お化け番組」

昨日に続いてテレビの話題だが、YAHOOニュースを見てたら、「紅白惨敗、視聴率史上最低34.3%」とあった。何が驚いたって、今の時代に視聴率が34%取れる番組があると言う事に、驚かされた、、、。娯楽の少ない時代だったらともかく、今は色んな楽しみ方ができる時代。そうした時代に、視聴率を競う必要があるのかとも思うが、34.3%は脅威の数字だ。テレビを見てた人の中で、単純に3人に1人は紅白を見てたと言う事。これは、もうお化け番組としか形容できないようなもの。いかに史上最低でも34%の視聴率を叩き出す紅白、やはり世間の注目度が並外れて高い(番組)と言う事だろう、、。こうした高視聴率を長年続けてる番組、そうそう多くないはず。大したものだ。

という事で、紅白には、非難されながらも続けられる限り、続けてもらいたいものだ。