1月9日(日)「みやまコンセール」

ピアノリサイタルを聴きに行った。場所は霧島国際音楽ホール。(通称みやまコンセール。)演奏は、近年売り出し中の若手ピアニスト藤田真央だ、、、。繊細ながらも時として情熱的な藤田真央の情熱的な演奏、十分楽しめた。とりわけ、シューマンのピアノソナタは、なかなかの熱演だった。ところで、この藤田真央の演奏も良かったが、みやまコンセールの音響が良かった。客席数770席。音響学の高い技術を取り入れているようで、木の葉型の平面と船底型の天井を採用。立体感のある味わい深い音響を楽しむことができるようだ、、。みやまコンセール、地方のコンサートホールと侮る事はできない。

九州の片田舎に、こんな立派なコンサートホール。驚いた。

<独特な姿のみやまコンセール>