8月23日(火)「頭痛の種」

深セン地区で、電線関係の工場を経営する知人が、嘆いていた。この8月は、ユニバーシアード深セン大会が開かれたが、そのため仕事にならないと、、、。8月12日に開幕した、ユニバーシアード深セン大会。開会式前後の8月11-14日、閉会式の22-24日。合計7日が、深セン地区の公休日になる。イベント期間中を公休日にして、「競技の応援に行って」、という事だと思うが、この政策、経営者にはたまらない。この期間、会社の営業を続ける事も出来るが、その場合、社員には、通常の倍の給与を払わなければならない。従業員の多い工場経営者などにとっては、たまらない話だ、、。ところで、トンと噂を聞かないこのユニバーシアード、つつがなく完了したのだろうか。

このユニバーシアード大会直前に、深センの街は、かなりきれいになった。これは、ユニバーシアード効果だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする