9月22日(木)「目で見る楽しみ」

「お金が増えていくのを、見るのが好き?」。これ、定期的にミーティングを持っているファイナンスのドクターからの質問だ。変な事を聞くなあー、と思いながら、「勿論、イエス」と答えた、、、。ところで、このストレート過ぎるドクターの質問の意は、「例えば、100万の資産を20万ずつ5箇所に分散すると、目に見える額が小さくなる。が、1箇所で集中管理すれば、100万が120万、130万、と増える喜びを味わえる(ドクターは、「目で楽しむ貯蓄」、と言った)。この後者のような楽しみに、こだわらないか?」、と言う事だった。別に、他人に見せる訳じゃないし、資産を分散しても、トータルの額さえ把握してれば、全然問題ない。でも、「皆同じ考えでしょう」、と言ったら、そうでもないと言う。まとまった(集中管理した)額が増えていく事に、より喜びを感じる人、かなり多いらしい、、。資産を増やしたり、保全するための最適、最速な方法を取ればいいと思うのだが、視覚への訴え、かなりのパワーがあるようだ。

そう言えば、毎月の銀行ステーツメント、貯蓄、投資、両方を合わせた額が、記載されている。さすが、銀行。顧客心理を、よく掴んでいる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする