9月27日(火)「歩行禅」

最近、変わった事を実践している。「歩行禅」だ、、、。「歩行禅」とは、読んで字のごとく、歩きながら行う禅。手順は、次の通り。まず、右足のかかとが地面に付く時、息を吸う。次に、右足のつま先が、地面に付く時、もう一回、息を吸う。そして、左足のかかとが付く時に、息を吐き出す。最後に、左足のつま先が付く時に、呼吸を止める。基本的には、この4つの作業の、単調な繰り返しだ。極力ゆっくり行うのがいい、との事だ。ところで、この歩行禅、問題もある。例えば、電車を待つ地下鉄のフォームなどで、この歩行禅を行うと、周りから白い眼で見られる。そりゃそうだろう。傍目から見れば、「何をスローモーションで歩いているんだ。頭のおかしいやつだ」、ぐらいに見えるだろう。でも、この歩行禅のためだけに、わざわざ時間を取るのも何だし、空き時間に試している、、。周りには、変なやつ、と映るだろうが、しばらく続けてみよう。

ところで、この「歩行禅」、無意識に行ってる行動を、意識化におくのが目的。無意識のものを、意識する事によって、世界が広がるらしい。本当だろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする