5月29日(火)「創業1853年」

「スタンダード・チャーター・バンク」は、ロンドン本社で、70カ国に営業拠点を置く世界的な銀行。また、香港の発券銀行の一つでもある、、、。何気に道を歩いていたら、そのスタチャンが目に付いた。入口には、「創業1853年」と書かれている。1853年と言うと、今から159年前。明治維新より前だ。そんな大昔から創業してる銀行、「うちは、まず潰れる事がない。安心ですよ」、とその信用力をアピールしてるのだろう。ところで、この創業1853年を見ながら、ふと、今の時代で、「会社履歴の長さがアピールの対象になるのだろうか」、と思った。今は、顧客の嗜好、流行、その他諸々が、ものすごい速さで変わって行く時代。そこで、要求されるのは変化適応力。「長年続いていると言う信用力」よりも、「社会の変化にうまく適応しきれている」、これの方が、より訴えそうな気がするのだが、、。どんなもんだろう。

ところで、このスタチャンの創業1853年を、携帯で写そうと思ったら、入口のガードマンから注意された。お店の、いい宣伝になると思うのだが、、。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2024年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ