8月24日(金)南寧②「役人の強さ」

南寧では、投資促進委員会の人間がアテンドしてくれたが、その流暢な英語、日本語もそうだが、訪ねたその事務所の立派さに驚いた、、、。広西省南寧市は、スポーツの盛んなところらしい。そのためか、新開発地区の五象地区には、サッカー場、テニスコート、体操施設など、立派なスポーッ施設が満載だ。ところで、訪れた事務所は、きれいなサッカー場(体育中心)の中にある。サッカーコートがあり、その周囲が観客席になっている。その観客席を取り囲む形で、各高級役人の個室がある。ここからの眺めは格別。まさに、競馬場の貴賓席のそれと同じだ。実際、サッカーの試合やイベント時に、個室に知人を招待すれば、喜ばれるらしい。ところで、この高級役人の個室を見ながら、中国での国家公務員の揺るぎない地位の高さを感じた。彼らの給与は、決して高くないと言われているが、その持ち合わせている利権は、半端じゃ無いのだろう、、。面白いものを、見させてもらった。

日本では盛んにバッシングされる公務員だが、中国では、その地位、まだまだ健在のようだ。

各高級官僚の部屋からは、サッカー場がきれいに見渡せる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする