11月29日(日)「ギネスブック級」

「ちょっとした工夫⑦」

世の中には、すごい人がいる。東莞在住のTさん(11月12日登場のTさんとは別人)の趣味は、筋金が入ってる。ANAのグローバルメンバーになるためには、年10万ポイント以上ためる必要がある。Tさんはそのメンバーになるために、年7回下記の基本コースをこなしている。Tさんの基本コースとは、

①金曜深夜便 香港ー羽田(機中泊)

②土曜     羽田ー沖縄 沖縄ー羽田 羽田ー沖縄(沖縄泊)

③日曜     沖縄ー羽田 羽田ー香港 

その後香港空港からバス、白タクを乗り継ぎ東莞まで戻る。業界用語で「苦行」というらしい。ただ、苦行に対するメリットも絶大なようで、頻繁に行われるアップグレード、Fクラスラウンジの使用、、、、、いろいろあるようだ。年間70万円ぐらいで(日本在住者は、最低でも200万ぐらいはかかるようだ)、グローバルのメンバーになれるというのが、Tさんの自慢だ。立派な「工夫」だ。

ますます磨きがかかるTさん、来年1月は、月4回「苦行」に挑むという。あっぱれだ!!

P1839_27-11-09

写真は、ANAとJALのカードを持つTさん。福顔を見せられないのが残念。 

カテゴリー 日記

コメント

コメントする