9月25日(火)「イノベーション」

イノベーションとは、<既存のモノや仕組みに、新しい技術や考えを取り入れ、新たな価値を生み出し、社会に変化をもたらす事>と定義できると思う、、、。ジャカルタ滞在中に、イノベーション信奉者の知人から、長文のメイルが入った。そこには、日中関係の悪化から、取組中の事業を断念する旨と、その反省からか、事業は、①場所によって変わる事がないもの、②新しい価値が、創造、構築されるものでなくてはならない、そのような旨が書かれていた。①は、ケンタッキー、マクドナルドを、②は、コンビニエンス・ストアー、ファミリー・レストランを例に説明。「事業とは、新しい価値を創造し、社会変化を起こすものでなければならない」、と結ばれていた。至極最もな事だが、このメイル、事業(仕事)について考える、いい機会になった。とかく、事業というと、いかに顧客を獲得するかと言う、マーケティングの部分から考えがちだ。が、これを、「新しい価値創造」と言う部分を最終目標に置くと、全然違った発想が出てくる、、。いいヒントをもらった。

事業の最終目標を切り替えるだけで、いろんな面白いやり方が浮かんでくる。「発想の展開」、必要だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする