5月4日(火)「釣魚台迎賓館」

報道によると、北朝鮮の金正日総書記が、中国・大連を訪問、周囲は空前の厳戒態勢。今日以降、宿泊が予定される北京・釣魚台迎賓館にも、かなりの武装警察を配置。立ち入り禁止になるようだ、、、。釣魚台には、北京在住のS氏の紹介で、泊まったことがある。国内外賓客用の釣魚台は、部屋は豪華で、各棟ごとにあるホールでの食事もいい。ただ、不便だ。出入りする時に、いちいち身分の照合をされるので、ちょっと夜遊び、という訳にはいかない。不自由だ。だが、ゆっくりくつろぎたい人達には、最適。厳戒態勢の中での会談にも、ここが打ってつけだと思う。貴重な、場所だ。

そう言えば、六カ国会議が行われたのも、この釣魚台だ。北朝鮮と中国の首脳会談、一体何が話し合われるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする