11月21日(水)「英文法の重要性」

先月から、英語のマンツーマンレッスンを始めた。当初は、英国人の教師に継続して教えてもらったが、やり方を変えた。先生を固定せず、何人かの先生に教えてもらう、この形に切り替えた、、、。何人かの先生から教えてもらうやり方、結構気に入ってる。まず、いろんな喋り方に触れられる。喋り方も人それぞれだ。また、個々の教師で教え方も全然違う。これも面白い。更に、各々の生きてきた環境も違うので、いろんな社会勉強もできる。ところで、これらを学びながら、一つの事に気付いた。英文法の重要さだ。何かの話題について話す時、こちら側の間違った表現、不自然な表現を指摘してもらうようにしている。その際、よく指摘されるのが、現在形と過去形をごっちゃにする事。あと、知らず知らずのうちに、he don’t とか言っていたりする、、。ということで、一度、英文法の基本を教えてもらうことにした。中学、高校の頃は、面白さを感じなかった英文法も、今になってみると、案外面白い。しばらく続けてみよう。

ところで、英文法力を強化することが、英語上達の近道だと思うようになった。何事も、基礎をみっちりやることが、重要なんだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする