1月30日(水)アピア④「目にしない中国人」

「サモアで多い外国人は、オーストラリア人にニュージーランド人、それに中国人」、これ、ここで知り合った人達から、一応に聞く話だ、、、。香港から来たと言うと、毎年3月香港で開かれる、「香港セブンス」の話になる。また、香港は中国の一部と思ってる人が多く、「中国人は、商売上手」、「中国系の建設会社が多い」、このような話をよく聞かされる。ところで、この数日、首都アピアを中心に動き回ったが、なかなか中国人を見かけない。と言うより、アピア行きの飛行機内で、数名のアジア系の人間(多分、中国人)を見かけて以来、全く出会わない。違う場所で動いているのか、それとも、現地のサモア人に同化。顔を見ただけでは、判別できなくなってるのだろうか。と言う事で、アピア近くの中華レストランに、中国人探しに行ってみた。このレストラン、中国語のメニューで中国料理を出すれっきとした中国レストラン。でも、ここでもついぞ中国人を見かける事はなかった、、。別に、中国人を見かけて何をする訳ではないが、何とも不思議だ。

とこころで、アピアには、JICAの事務所があった。サモアの発展に、結構貢献してるようだ。

サモアで人気のラグビーに興じる人達。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする