4月29日(月)モーリシャス②「悪い通信事情」

初めての国で、先進国でないところの不安は、その通信事情。最近では、メイルを取れないところはほとんどない。が、まだまだ携帯がローミングしないところはある、、、。今回のセイシェル、モーリシャスは、ともに観光地。メイル、携帯とも問題ないつもりで、家族にもそう話して出てきた。ところが、事はそう簡単ではない。まず、セイシェル。かろうじて電波は立つが、なかなか電話がかからない。香港の銀行に電話を入れる必要があったので、仕方なくホテルの電話を利用した。すると、ホテルからの請求は、3分強の通話でUS45ドル。予想よりはるかに高かった。ところで、セイシェルよりはるかに大きなモーリシャス。香港から直行便もあり、HSBCのお店もあるこのモーリシャス。携帯のローミングはまず問題無いだろうと思っていたら、何とここでは、PCCWの電話がローミングしない。どう携帯をいじってみても、「圏外」のまま。と言う事で、ここでは、携帯での連絡を完全に絶たれてしまった、、。でも、これもいい経験と、気持ちを切り替えた。

携帯がローミングしない所では、ミャンマー、サモアがそう。モーリシャスに来る香港人は多いと思うが、不自由しないのだろうか。

ブラックリバー峡谷にある、豪快な流れの滝。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする