6月23日(日)「おばあちゃんとブラジルの子」

例年、日本の田舎に帰るのは、夏と正月。夏は、7月後半、8月頃だったが、今年は息子のサマースクールの関係で、この6月の後半に変更。昨日、嫁と息子が、先に帰省した、、、。今回の田舎は、昨年正月、一緒に日本に行ったブラジルの子も一緒。前回は真冬で、今回は暑い夏の日本。この子にとって、どんな体験が待っているのだろうか。ところで、このブラジルの子、田舎のおばあちゃんと相性がいい。この子は英語、おばあちゃんはすべて日本語で通すため、言葉はほとんど通じないと思われる。が、何故だか仲がいい。また、意思の疎通も困らないようだ。今回の帰省に、このブラジルの子も一緒と聞いて、おばあちゃんは喜んだ。また、この子もおばあちゃんとの再会を楽しみにしている。おばあちゃんとブラジルの子との1年半振りの再会。どんな感じなのか、楽しみだ、、。彼らと合流するのは、今月末。おばあちゃんとの付き合いを通して、成長した子供達の姿を見れる事を楽しみにしている。

「久しぶりです。お元気でした?」を盛んに覚えていたブラジルの子。ちゃんと言えただろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする