6月25日(火)「鼻をかむと鼻(水)を吸う」

先日の夕飯時、「何で日本人は、鼻をかまないで、ズルズルと鼻(水)を吸うのか」という話題になった。欧米人からすれば、この鼻(水)を吸う行為、とても奇異で、嫌な事らしい、、、。人の興味の対象は、面白い。今まで、「鼻をかむ、鼻を吸う」、全く気に留めた事がなかったので、その情景が思い浮かばない。が、一人の知人は、この行為が気になってしょうがないらしい。彼に言わせると、日本人は、鼻をかむ機会が少なくて、鼻水をズルズル吸い込む事が多いとか。特に、人前でその傾向が強いようだ。この彼、電車の中で鼻をズルズルすする人がいれば、見知らぬ人でも、ティッシュを渡し、鼻をかむように勧めるとか。それも、「一度出てきたものを、また体の中に戻すのは最悪の事。鼻をかむ行為は、恥ずかしい事ではない」との発言付きで。その説教口調に、「怒る人もいるでしょう」と聞いたら、「そうでもない。皆有難がる」と、、。「本当かなー」と思いながら、眼光鋭い知人に、「余計なお世話だ!」と言える人も、そうそう多くないのだろう。

と言う事で、夕食の間中、鼻水の話題だった。何とも、奇妙な夕食会だった。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 山本善光

    体外に出ようとしているモノを引っ込めるのは、確かに体に悪いような気がする。
    でも人前で鼻をかむのは、やはり抵抗があります。

  2. CWSオーナーアドバイザー

    そうだよなー。人前で鼻をかむの、抵抗
    あるよなー。

    でも、鼻をズルズル、これ欧米人にとても
    嫌がられるらしい。

コメントする