1月22日(水)「在留比人交友の場」

マクドナルトが世界で唯一、トップシエアの取れないのが、フィリピン。そのフィリピンでは、地場のチエーン店「ジョリビー」が圧倒的人気を誇っている、、、。このジョリビー、業績快調なようだ。比国内に800店舗を持ち、これはマックの2倍のシエア。また、全世界に2600店舗あるというから、国内より、海外店舗数が多い事になる。このジョリビー、フィリピン人の好みに合わせているのか、甘めの味付け。海外展開でも、同様の味で勝負してると聞くので、顧客対象は海外に散らばるフィリピン人。何でも、フィリピン人は、家政婦、建設現場労働者、看護師など、世界中で1000万人以上働いているようだ。ジョリビーが、これらフィリピン人労働者を対象に世界展開するのは、賢明な政策。海外日本人が、地元にある日本食店に集まり、交友を深めるのと同じように、ジョリビーは、海外フィリピン人交友の場。ここで、皆が集まり、談笑し情報交換するのだろう、、。ジョリビーの果たす役割、意外と大きい。

マックの味に慣れた人間には、甘いジョリビーの味、ちょっと難しい。ジョリビーは、あくまでフィリピン人狙いでいくのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする