3月23日(日)「銀行業務の始まり」

先日、「イタリア在住15年」の人と話をした。その際、「イタリア人を含むヨーロッパ人は、今の経済のシステムは、我々が作り上げたもの。そう言った意味では、この世界は、自分らのホームグランドで、その他の国々の人達は、アウェイでの立ち回り、と真面目に思っている」と言っていた。彼らの言う、今の経済システムとは、銀行業務を基にしたもののようだ、、、。「この話、面白い」と思い、銀行の出来上がった経緯を調べて見ると、「13世紀にイタリアで」、となっている。ところで、この銀行が飛躍的に伸びたのは、17世紀頃からのようだ。その頃は、商売で儲かった人々が、そのお金を預かってもらうのに、ゴールドスミスと呼ばれる金細工商に預けていたようだ。ゴールドスミスは、多少の手数料を取り、預り証を発行して保管。ただ、引出金より預り金が圧倒的に多い状況に目を付け、今の銀行の形へと業態変化をかけてきたようだ、、。このゴールドスミスの末裔が、ロスチャイルド家やロックフェラー家とか。何とも面白い勉強が出来た。

時代ごとの銀行の変遷を見て回るのも面白いかもしれない。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2024年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ