3月22日(土)「さりげないお礼」

西鉄線に乗ってると、前の席が空いた。30分程の移動なので、その席に座ると、お腹の大きな妊婦が乗り込んできた。これは、「席を譲らないといけない」と席を立った、、、。こういった経験、誰でもあると思う。が、この際の相手側の対応で、なかなかいいと思うのは、意外なほど少ない。極端に感謝の意を伝えてくる人がいる。席を譲っただけだが、何かとんでもなくいい事をしたような言い方をしてくる。これだけ大げさなお礼を言われると、恐縮するし、場合によっては不快にもなる。日本の地方都市とかで、たまにある。一方、中国あたりでは、席を譲っても、何の反応もない。「席が空いたので座るだけ」、とでも考えているような人達だ。別にお礼が欲しい訳ではないが、何か釈然としないものを感じる。で、今回の西鉄線での妊婦は、さりげないが、きっちりしたお礼。仰々しくもなく、無関心でもない。「いいなー」と感じさせる、さりげないお礼だった、、。席を譲られる際の対応にも、色々ある。

ちょっとした対応で、その人の性格や人格が出る。面白いものだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする