6月24日(火)「定刻通り」

大分前だが、米国の国内線スケジュールが、細かい表示(8時36分発の10時19分着)。これに、驚かされたものだ、、、。先週末から、日本に来ている。国内移動に、国内線飛行機をふんだんに使ってる訳だが、そうすると市街地と空港の距離も重要になってくる。成田から都内のように時間のかかるものから、福岡のように空港から市の中心まですぐというケースもある。ところで、今朝、熊本市内から阿蘇熊本空港まで移動した。その際、宿泊ホテルから渡されたバスの時刻表は細かった。宿泊ホテル前のバス停を朝の6時32分に出発。空港到着が7時8分。いかにバスとはいえ、「こうもきっちり時間通りなのだろうか」と、時間をチェックしてみた。すると、バス停到着は時間通りの6時32分。そして、空港到着も時間通りの7時8分。1分の狂いもなかった、、。これ、日本では当たり前かもしれないが、他の国では、なかなか考えられない芸当。思わぬ所で、日本の凄さを再認識した。

この時間きっちりさ、これは世界に誇れるものだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ