6月27日(金)「物の安さ」

先週末、日本に入ってから、1週間の滞在で、7回の飛行機移動。これ、結構体に応えた、、、。東京に入ってから、福岡に移動。それから、新幹線で熊本。そこから、東京そして大阪。こんな感じで移動していたら、いつの間にか体も応えていたのだろう。途中で、フラフラになった。移動時間に休憩をと思っても、なかなかそうはいかない。知らず知らずに、疲れが蓄積していたのだろう。ところで、国内を移動して楽しいのは、各々の街の雰囲気を味わえる事。ゆっくり滞在できないで、駆け足で通り過ぎて行くが、街の匂いはかげる。また、少ないながらその街の名産を食べられるのも、楽しい。その際、いつも感じるのは、日本の物価の安さ。以前はそうでもなかったが、最近は、日本(特に地方都市)の物価の安さを感じる事が多い。長引くデフレの影響で、いつの間にか、日本も、物価の安さを感じさせる街になったようだ、、。以前は、ブランド品をあさりに、日本人が海外に出た。今後は、安さを求めて外国人が日本にくる、そんな時代になるのだろうか。

時間短縮にはなるが、飛行機での移動は面倒。他にいい方法、ないのだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする