7月26日(土)「パン屋での出来事」

朝、中国のパン屋に出かけた。揚げたてのパンと、コーヒーを買うためだ。ところで、ここのレジで順番を待ってると、面白い光景を目にした。幾つかのパンをトレーに載せていた女性、このトレーからパンを落としてしまった、、、。「この件、どう処理するのか」と見てたら、何と、このパンを元の場所に戻し、何食わぬ顔で、新しいパンに取り替えた。この女性の行為にも驚いたが、もっと驚いたのは、レジにいた店員。この場面しっかり見てるのだが、何の注意もしなければ、パンを取り替える作業もしない。「1回地面に落ちるぐらいは、たいした事ではない」と思っているのだろう。持ち帰りの予定でいたが、この結末どうなるのかと方向転換。店内の様子を観察する事にした。その後も、パン購入に、家族連れや、OLらしき女性とかが訪れたが、「パンが汚れてる」と言うクレームは付かなかった。という事は、これらの中の誰かが、地面に落ちてゴミが付着したパンを購入、食べた事になる、、。何とも、驚く光景を見てしまった。

食べ物を口に入れる時は、「汚れてないか」、よく見てから食する事にしよう。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. やまぜん

    ホント!そんな話聞いたら、中国でパン買って食べられないよ(苦笑)
    衛生観念が日本とは大違いなのかな?

  2. CWSオーナーアドバイザー

    どうでしょうね。
    この店が、たまたまだと思うけど。

コメントする