1月22日(木)「幼稚園と保育園」

大分前だが、自分が通ったのは幼稚園。そこで、簡単な勉強、遊戯等を教わった記憶がある、、、。先日、幼稚園、保育園事情に詳しい人と会った。この2つ、自分の中ではごっちゃになっていたが、大分違うものらしい。まず、管轄部署が幼稚園は文部科学省で、保育園は恒星労働省とか。と言う事は、幼稚園は、勉強を教えるところ。保育園は、幼児を預かる所、という感じだろうか。一般的に、幼稚園は、朝から昼過ぎまで。保育園は、朝から夜まで行ってる所が多いようだ。共働きの家庭などが、子供を保育園に入れるようだ。ところで、最近では、この幼稚園と保育園の合体系の「認定こども園」というのがあるようだ。幼稚園機能の教育もしながら、保育もする、まさにこれらの合体系だ。女性の社会進出が進めば、当然保育を依頼する人が増える。その保育の際に、幼稚園並みの教育が受けられれば、子供に対するメリットも大きくなる、、。子育て支援が大きく取り上げられる中、これらの幼稚園、保育園、認定こども園、どのように変わっていくのだろうか。

どの分野でも、専門の人に話を聞くのは楽しい。いい勉強になった。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする