2月20日(金)「至福の時」

ビーチでの海水浴に、浜辺のミニサッカー。ビーチバレーに、サイクリング。池には、巨大なオオトカゲ。山と海に囲まれたコタキナバルのホテルライフ、十分に満喫出来る、、、。その中でも、特に楽しめるのが、木陰にあるハンモック。日中は日差しが強いが、朝夕は涼しくて、なおかつ鳥のさえずりが聞こえてくる。その中、ハンモックで横になる。体が、右に左に揺れるが、それがまた心地良い。鳥達のさえずりも、耳に心地よく、これホントに至福の時間と言えるものだ。という事で、「ハンモックに横になり寛ぐ」これ、今回の旅行中の日課になった。透き通った綺麗な海でのマリンスポーツや、マングローブの生い茂る密林でのクルーズ。富士山より高いキナバル山の登山など、見所満点なコタキナバルだが、朝に夕に、何も考えずにハンモックに揺られる。聞こえてくるのは、鳥のさえずりだけ。短い時間だが、これ何よりもくつろげる至福の時だ、、。コタキナバルのホテルに、ハンモックに揺られに行く。癖になりそうだ。

頭上から聞こえてくる鳥のさえずり。楽しめる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする