3月22日(日)「室内サッカー」

週末はよく息子とサッカーで汗を流す。「パスの交換をした後、ミニゲームに興じる」、こんな感じだ、、、。このミニゲーム、公園のベンチをゴールにした1対1での試合。以前は、いい勝負に持ち込んでいたが、最近はとんとかなわなくなった。理由は、そのスタミナ。狭い場所でのサッカーのため、フェイントをかけたりとかの瞬間的な動きが多い。3分やると息が上がり、5分も経つと、汗ダクダクになる。が、息子は若さからだろうか、息がきれない。勝つには短期決戦に持ち込むしか無いが、最近勝てなくなった。そのため、部屋の廊下で陣地を決めて行なう、「点3」というゲームを始めた。互いの陣地を決めて、渡り廊下で行うサッカーの試合。体力に物を言わせて分の良かったこの点3ゲームだが、これも息子がやり方を覚えてきたためか、以前のように勝てなくなった。外のミニサッカーは持久力でやられ、室内の点3ゲームではテクニックでやられる、、。ゲームで勝てなくなったのは悔しいが、息子の成長は嬉しい。何だか、複雑な気分だ。

しかし、この室内サッカーの「点3」、嫁には怒られるが、面白い。癖になりそうだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする