3月26日(木)「比較」

HSBCと恒生銀行は、同じグループの銀行だが、その口座開設や、モゲージローンの条件、対応の仕方など、かなり違う部分がある、、、。昨日、早朝の便で上海に向かった。通常、キャセイ航空を使うのだが、北京、上海などの中国路線の場合は、キャセイとその子会社のドラゴン航空の共同運航便、器材、クルーはドラゴン航空、と言うケースが多い。ところで、キャセイ航空とドラゴン航空の提供するサービスよく似ている。映画のビデオやCD等は同じで、提供されるソフト部分もよく似ている。多分、同じようなカリキュラムを受けてるのだろう。よく似たサービスが提供される。しいて違う部分を探すと、ドラゴンの方が大陸のクルーが多いように感じるが、中国行きの便なので、それも当然か。後は、提携してるレストランが違うのか、食事の質が違うそんなものだろうか、、。先のHSBCと恒生銀行は、同系列でも、その対象顧客もその路線も違うように見える。ドラゴン航空も、「より特徴のあるサービスを提供するのもありでは」、移動中にそんな事を思った。

HSBCと恒生、キャセイとドラゴン、同系列の比較、案外面白い。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする