4月21日(火)「タイ人観光客」

桜の4月は、観光シーズン。東京、大阪、観光地のホテル、どこも一杯のようだ、、、。当然、観光客というと、中国大陸からの人に、香港人、台湾人など中華系の人達と思っていたら、そこに割って入りそうな勢いなのが、タイ人観光客らしい。インバウンド業務の知人から聞いた話だが、このタイ人観光客、すこぶる評判がいいとか。まず、観光に来るのが、アッパークラスの人達らしく、流暢な英語を話すようだ。また、微笑みの国の人達。愛想がいい。更に驚く事には、フードコートなどで食事した後は、自分の食べたものを片付けるのは当然で、その後テーブルをテッシュで拭いたりするようだ。これは、買い物はするが、大声で話し、食べ散らかして帰る一部の中国の人達とは大分違うようだ。という事で、日本国内でのタイ人観光客の評判が、赤丸上昇中とか、、。今後は、このタイ人以外にも、インドネシア、マレーシア、ベトナムの富裕層が、日本に観光で来る事が考えられる。そのうち、マナーのいい彼らを専門に扱うお店、多々でてくるのだろう。

タイ語やベトナム語の対応が出来れば、いい差別化になる。そのへんを考える経営者も出てくるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする