6月21日(日)「目標を持つ事の大事さ」

夏本番の香港、華南地区、早朝から日差しが強く、蒸し暑い、、、。嫁とバトミントンで汗を流した。これ、嫁のダイエットの一環だが、結構いい運動になる。最初は、漠然とラリーの応酬をしてたが、途中から、どれぐらい続けられるかをテーマにしてみた。とりあえず100回連続を目標にしたら、俄然やる気が出てきた。100回ぐらい簡単だと思うが、意外と難しい。「4−50回続いて止まる」、「70回を越えてまたここで駄目になる」といった具合で、結局97回というのがあったが、これも直前で失敗。結局100回超え出来なかった。何とか達成したかったが、その頃には、互いに汗でびしょびしょ。このバトミントンでの100回超え、次回持越しになった。ところで、このバトミントンで汗を流しながら、テーマを持つことの大事さを思った。ただ、漠然と行なうのも悪くないが、ここに目標が加えれば、ゲーム感覚が加わり、俄然面白さが増す、、。バトミントンをしながら、目標を持つ事の大事さを感じた。いい勉強になった。

30分弱のバトミントンでも、終わってみれば、汗びしょびしょ。いい運動になる。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 山本善光

    バドミントンを久しぶりにやってみたくなった(笑)
    何でも具体的な目標があると意気込みが違ってくると思う。

  2. 再登板社長

    続けようと思ってやると、案外面白いぞ。
    「相棒」とやってみれば。

コメントする