12月29日(火)「ヘッド・マッサージ」

深センの足マッサージの店に行ったら、オーナーが、最近、売る上げが落ち込んでると嘆いていた、、、。このオーナー曰く、「最近、景気がよくない。皆が、ちょっとした贅沢と楽しんでた足マッサージも、その回数を減らしている。それに加えて、香港の不景気。香港人の来店者数が著しく減った」、と。この店、今までは、中国の好景気に助けられてのいい商売だったようだ。が、これからはそう簡単にはいかない。そこで、このオーナーに一つ提案した。アセアンのマッサージ店でよく見かける「ヘッド・マッサージ」、これで売り出したらと。中国のマッサージ店、どこも普通のマッサージ、普通の足のマッサージのお店。普通にしてても客が来たのだろうが、これからはそうもいかない。同業者に打ち勝つ武器が必要になる。他店との差別化を図らなければならないので、他が行なってないサービスを提供する事は効果的。中国内で見かけないヘッドマッサージ、いい商品になると思うのだが、、。このオーナー、ふんふんと聞いていたが、取り入れるのだろうか。

これからは、どの業界も競争が激化してくると思われる。大変な時代になりそうだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする