1月23日(土)「寒い日のプール」

昨晩の香港、華南地区は、この冬一番の寒さ。革ジャンを身につけても、丁度いい感じ。それぐらい冷え込んだ、、、。ところで、この冷え込みの中、無理してプールに出かけた。理由は、一番寒いと思われる日に行けば、それが多少の自信になると思ったから。21時過ぎだったが、夜のプール、当然誰もいない。貸し切りだ。準備運動をして、プールに飛び込んだ。が、思ったほど寒さを感じない。それどころか、いつもより暖かさを感じる。プールの水温を上げてる訳でもなさそうだ。水温が25度として、その時の気温が7−8度ぐらいだろうか。外にいるよりも、水温の方が暖かいためだろう。この日の水温は、快適に感じた。寒い日にプールと言えば、「より寒そうで嫌だなー」と思うが、実は、「この寒い日こそ快適に感じるんだなー」という事を体感した、、。この事を、家に帰って嫁に話したら、「そんなどうでもいい事で喜んで、お目出度く出来てていいね~」と言われた。実際、お目出度いんだろうか。

そう言えば、冬の日の海は暖かいという。それも、同じような理屈だろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする