2月23日(火)「昼間の披露宴」

つい先日、香港人の結婚披露園のスタイルが変わってきた旨を書いたが、その事を実感させる事があった、、、。長年知ってる香港人夫婦の息子さんが結婚すると言う。その披露宴に招待された。日付ばかり気にしてたが、よく見ると昼からになっている。この披露宴、土曜の昼からの食事会だった。お父さん、お母さんは裕福で、その息子も香港の金融機関勤務。金銭的には何の不自由もないはずだが、昼からの宴会。その理由を聞いてみた。すると、息子さんが、大げさなものではなく、質素で気楽な披露宴を希望したとか。「夜、披露宴を行うと、参加する人も日程調整が大変だし、それなりに力を入れて参加する。そうした感じではなく、昼間に軽く行う食事会なら、参加者のプレッシャーも少なく、勿論、出費も少なる」との事のようだ。確かに、夜だと、それなりに力入れて参加する形になるが、昼だと、より気楽な形で参加できる、、。3月中旬のこの昼間の披露宴、楽しみにしていよう。

日本とは違い、ほとんどが夜行われる香港の披露宴。が、昼間の披露宴も面白そうだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 山本善光

    去年は3回結婚披露宴に参加したけど、全て昼間だったよ。
    個人的には夕方からの方がゆっくり飲める気がするが…(笑)

  2. 徹追社長

    日本は、昼間が多いよな。
    でも、こちらは、夜が多いぞ。

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ