5月1日(日)「心理的安全性」

知人から、面白い記事が回ってきた。チームの生産性を高めるためには、「心理的安全性」がカギになると、、、。グーグルが、社員の生産性を高めるために、社内に数百あると言われるチームを分析したようだ。分析の対象として重視したのが、「チームワーク」。そして、チームメンバーが従っている、「規範」。しかし、これらでは目立ったパターンを見いだせなかったとか。そこで、分析チームが注目したのが、他社への気遣いとか配慮、共感などのメンタルな部分。メンバーが互いに気遣うようなチームでは、チーム内での安心感が生まれ、それがチームの雰囲気をよくして、ひいてはその業績をも伸ばす、このような分析結果だったようだ。心理学の専門用語では「心理的安全性」と呼ぶようだが、これがチーム内で築けるかどうか、そこがポイントのようだ、、。「各メンバーが、チームの重要なメンバーで、チームに少なからず貢献している」、このような意識をいかに持ってもらうかという事だろう。このグーグルの分析、参考になる。

「心理的安全性」、頭に入れておこう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする