5月7日(土)「東ガンのタクシー」

先日、久々に、トンガンの長安に出かけた。ところで、トンガンでいつも困るのが、タクシー。乗車拒否も多いし、メーターで走るタクシーがホント少ない、、、。先日も、羅湖から長安北までバスで移動。その後、長安の国際ホテルまでタクシーで移動しようとした。が、近いからだろうか、乗車拒否が多い。やっと捕まえたと思ったタクシーも、メーターを倒さない交渉制だ。人の良さそうな運転手だったので、言われた通りの15元で手を打ったが、何か釈然としない。地元の人間にとっては、大体の相場感があり、交渉制でも問題ないと思うが、土地勘のない人間だと、100元と言われても、「はい、そうですか」と払ってしまうだろう。ところで、湖南省から来たというこの運転手に聞いたら、景気はさっぱりとか。この数年来、年々悪くなってきてる(売上が下がってきてる)ようだ。こうした、景気が悪くなった時ほど、よりよいサービスに務めるべきだと思うのだが、、。土地勘のない街でのタクシーの料金交渉、面倒だ。

深センや広州ではメーターで走るタクシーが殆どだと思うが、トンガンのタクシー、厄介だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする