8月28日(日)「コングリッシュ」

日本を訪れる外国人で多いのは、中国人に韓国人。そのため、外国人がよく利用する電車やバスでは、英語の他に中国語、韓国語のアナウンスも流される、、、。国内線から国際線に移動するバスの中で、英語、中国語、そして韓国語のアナウンスがあった。おそらく、訪日客もその順番で多いのだろう。ところで、この韓国語のアナウンス、韓国の人のアナウンスだと思われるが、聞いてて面白い部分があった。まず、「サンキュー」から入る。その後、韓国語での説明。そして最後は「カムサハムニダ」、こんな感じだ。最初に「サンキュー」から入るとは、「韓国でも和製英語ならぬ韓製英語が使われてるんだなー」と思った。また、この「サンキュー」が、全く舌を噛んでない形でのサンキュー。これだと、欧米人には伝わりにくいし、「日本人同様、韓国人も英語を勉強する際に、その発音ではだいぶ苦労するのだろうな」という事が窺えた、、。という事で、今度韓国の知人と話する時は、その英語発音について尋ねてみよう。

韓国式の英語の事を、「コングリッシュ」と言うようだ。どこかで、聞いてみたいものだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする