9月14日(水)「ノーネクタイ」

先週訪ねた台北。ビジネス街にホテルを取ったので、ビジネスマンをよく見かけた。ここでは、香港よりも中国よりも、ネクタイ姿の人を見かけた、、、。飜えって日本。以前は、白いシャツに紺色のスーツ、それにネクタイ姿が定番だった。ところが、最近では、とんとネクタイ姿を見かけなくなった。クールビズの影響か、特に夏場は少ない。逆に、台北やソウルの方が多いのでは、と思うぐらいだ。先日、先輩と東京駅の近くで待ち合わせした時、「こんな暑い中、なんでネクタイ締めてる。もっと、リラックスした恰好にしたら」と言われた。この先輩からすれば、ノーネクタイはリラックスの恰好で、ネクタイ姿はばちばちの仕事モードとの事だった。と言う事は、この夏場、皆がネクタイを外した軽装の時期に、きっちりした恰好をするのは、それだけで差別化になり、仕事モードを伝える事が出来るという事、、。皆と違った恰好(ネクタイ着用)、それだけで効果がありそうだ。

ところで、このクールビズの影響をもろに受けるのが、ネクタイ業界。大変だろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする