9月15日(木)「血圧130以上」

都内で電車に乗ってると、「血圧130以上の方」と書かれた健康飲料の宣伝が目に飛び込んだ、、、。医者に行くほどではないが、ちょっと血圧が高い。130から140の間ぐらいだろうか。ところが、こうして血圧「130位上の方」と呼びかけられると、「なんだろう」と見てしまう。この飲料は、高血圧の人用の胡麻麦茶との事だった。なんでも、この飲料、血圧を下げる効果のある胡麻を使用していて、トクホ(特定保険用商品)を取得してるとか。体によく、無理なく飲み続けられるのが、うりのようだ。ところで、この胡麻麦茶のマーケティング、とてもいい。血圧130以上と、ピンポイントで呼びかけている。すると、呼びかけられた対象者は、何だろうとこの商品が気になる。一度試し飲みしてまずくなければ、今後も飲み続けるリピーターになる可能性大。対象者を絞込み、彼らが利用しやすい状況を作り、体にいいというテーマで飲み続けてもらう、、。これからは、飲料関係も、こうした健康をテーマにしたものが主流になってくるのだろう。

以前は、美味しさを追求してたと思う飲料関係。今は、健康を第一に出した方がよく売れるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする