10月5日(水)「逆手営業」

飛び込み営業というと、数ある営業の中でも難関中の難関。大変な仕事だと思うが、この飛び込み営業を逆手に取った営業をしてる人がいるようだ、、、。工場経営の知人から聞いたが、彼の工場に飛び込み営業に来た人間がいるようだ。この知人、たまたま時間があったので、この飛び込み営業の人間と会ったようだ。ところで、この営業マン、事務所や工場の防犯装置の販売のようで、開口一番、「私を通すようでは、御社のセキュリテイはまだまだですね」と、自社商品の紹介を始めたようだ。自ら、飛び込み営業に来ていながら、「自分を通すとはセキュリティがまだまだ」とは、なかなか面白い営業マン。多分、成績もいいのだろう。ところで、この営業マンのやり方、いい参考になる。飛び込み営業を普通の感覚で行うと嫌なものだが、この営業マンのように、断られるのが当然。それをかいくぐって経営者や担当の人間に会えたら「落とし文句」を持ってる、という一種ゲーム感覚で行えば、楽しさも増すのだろう、、。いろんなタイプの営業の仕方がある。

このような逆手営業、効果もありそうだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする