10月13日(木)「料金格差」

学生時代の事だから、だいぶ前だが、訪れた昆明の汚いレストラン。10元程度で十分お腹がいっぱいになるような所で、5万元という料理があった。そのあまりの料金格差に、「一体何が出るのだろう」と思った事がある、、、。知人から連れて行ってもらったお店。いかにも定食屋といった感じで、近所のビジネスパーソンで混み合ってる。人気は「ワンコインランチ」。皆が、これを注文している。ところで、知人が勧めてきたのが、「上ロースカツ定食」。他のメニューが500円前後なのに、この上ロースカツ定食と上ロースカツカレーだけが異常に高い。2000円を超えてる。この上ロースカツ定食を頼んだら、「カツが厚いので揚げるのに20分かかる。問題ないか」と。「問題ない」と答えて出てきたカツ、ホント厚い。通常の3倍ぐらいだりうか。それと、このロースカツ、ソースで食べるのではなく、お店特製の塩で食べる、、。十分に楽しめたこのロースカツ。味もさることながら、その他の料理とのギャップも楽しめた。

お店のメニューの中に、際立って高いもの1つ2つ混ぜる。このやり方、効果がありそうだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする