10月16日(日)「車中3時間」

夜、定刻よりも早く香港空港に到着。その後、乗り合いバン(車通関)で中国に向かった、、、。いつもより混んでいたが、何とか深セン湾の口岸口近くに到着。やれやれと思ったいたら、香港側の車通関口、物凄い数の車が待っている。列当たり、その数15台程度。乗車5人以上の列なので、1つの車で通関に4−5分かかったとして、15台待ってれば、15X4分で60分はかかる。多分、中国側の通関も同じような感じだろうから、都合2時間。窮屈な車中で2時間待つのも嫌なので、運転手に、「車を降りて(車中通関ではなく)、通常の通関口を利用できないか」と聞いてみた。すると、車中通関の人間が、トイレに行くために車を降りる事は出来るが、それ以外は駄目とか。車通関口が混んでるからと、車を降りて、通常の通関口に移動しようとすると、「450香港ドルの罰金(この運転手が言っていた)と、入管の人間にこっぴどく叱られる」とか、、。という事で、狭い車中で3時間ほど過ごす事になった。疲れたなぁ~。

快適に走ってる車での3時間、何て事ない。が、止まった車の中での3時間、これホントに疲れる。時間の潰し方に往生した。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする